• YAHATA KIYONOBU

魅力をひとことでいえますか?


メルマガの内容をもっと多くの方に

こんにちは、ブランドディレクターの八幡清信です。

「ブランディングでオンリーワンの魅力をつくり、ワクワクする未来を実現」というテーマで、ブランディングに興味がある方向けにメルマガを配信しています。

メルマガ読者の方から「こんなに役立つ内容は、ブログにも載せて欲しい」とリクエストを頂いたので、メルマガの一部を抜粋して記事にしようと思います。

メルマガ抜粋シリーズ、第一弾は「あなたの商品 (サービス) の魅力を20字で説明できますか?」です。

自社の商品 (サービス) の魅力を20文字で言えない場合、相手に魅力は伝わらない

さて、読者の皆さんは自社の「商品」(サービス)の魅力を「ひとこと」で言えますか? できれば、20文字以内くらいで考えてみてください。

もし、言葉がまとまらなかったり、うまく言えないとするならば、少し立ち止まって考えてみる必要があります。

魅力を「ひとこと」で言えなければ、相手には伝わらない

自社の商品を理解している立場のご自身が、「ひとこと」で魅力を説明できないということは、お客さんに魅力が伝わっていない可能性が高いです。

お客さんからすると魅力の分からない商品を目の前にしても買おうという気持ちは起きません。

安ければ買おうかな」となってしまいますね。

つまり、「価格」以外の「魅力」を感じてもらえていないわけです。

安いものが他に見つかったら、きっとそのお客さんはあなたの商品から離れてしまいます。

続きはメルマガで!!

あなたは商品・サービスの魅力を「ひとこと」で説明できず、お客様に魅力が伝わっていない…

このままでは、お客様は「安ければ買う」となり、より安い商品が見つかれば他社に乗り換えてしまいます。

一体どうすればよいでしょうか?

 ↑

「更なる値引き」は避けたいですよね。

メルマガでは「安いから」「なんとなく」「付き合いで」…購入するのではなく、「この商品だから買う」と、魅力を伝える考え方をお伝えしています。

続きは、OCOC BRANDING MAGAZINE( ワクワクブランディングマガジン )でお楽しみくださいね!!

 ↓

メルマガ登録はこちら

株式会社OICHOC,東京,渋谷,OICHOC,オイチョック,チームブランディング,ワクワクブランディング,ブランディング,会社
  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon

© OICHOC Inc. all rights reserved.