top of page
  • 執筆者の写真YAHATA

はじめての書籍を執筆させていただきました



共著となりますがはじめての書籍を執筆させていただきました。


名古屋経済大学の教科書として採用される大学テキストになります。


『第一線で活躍する研究者×実践者×コンサルタントが教える 超実践的 マーケティング・ブランディングの教科書』(ビジネス実用社、2024年)


名古屋経済大学の徐 誠敏(ソソンミン)先生よりお声がけいただきました。


ありがたくも『ブランド戦略論』で有名な中央大学名誉教授の田中洋先生をはじめとして大学教授、実務家の先生方に混ぜていただき、稚拙な文章ながら一生懸命書かせていただきました。


私はひとりの実務家としてブランディング事例コンテストでグランプリをいただいたOTOKO DESIGNのブランディングプロセスを中心に執筆しています。


ほんの「一章分」なのですが書籍を執筆するってこんなに大変なのかすごく勉強になりました。


本をまるまる一冊書いてる方、何冊も出してる方本当にすごいと思いました。


ChatGPTでちょこちょこと書けたらなぁと夢想してましたがまったくうまくきませんでした(笑)


ただ、校正、誤字脱字のチェックはAIにお願い。


それでも完璧ってわけにはいかないですね。


結局人間の目が必要だと実感。


今回の本は大学生向けということもあり専門的な内容で難しいかもしれませんがご興味のある方は以下のサイトからも購入できます。

Comments


bottom of page