top of page
  • 執筆者の写真YAHATA

テングッドのブランドムービーがCOLAPSさんに紹介されました



小さなブランドがまた、世界に届きました!


ブンブンハロ〜Youtubeのヒカキンがビートボクサーであったことは有名ですね。


ビートボックスとは、楽器を使わないでドラムマシーンのような音楽を奏でる表現スタイルのこと。


昨年、弊社で制作した株式会社テングッドのブランドムービーはまさしく「ビートボックス×日本文化」をテーマにした異色の動画でした。


この度その動画が世界No1のビートボクサーに紹介されたとのこと。


紹介してくれた方はビートボックス界で有名なGBB(Grand Beatbox Battle)という国際大会で2021年に優勝したフランス人のビートボクサーCOLAPSさんです。


ブランドムービーに出演いただいている日本人ビートボクサーCLAMAさんの実力に対する評価が中心ですが動画の中で、ブランドムービーも 絶賛してくれていてフルで紹介してくれているのが嬉しいです。



自社のブランドムービーにビートボックスを用いるテングッドの名引さんの目のつけどころもさすが!


撮影の際にご協力いただいた皆様にも感謝です。


DEEP TOKYO→浅草、新宿

GREEN TOKYO→八王子、高尾山

と東京に色濃く残るJAPAN CULTUREを横断して撮影しています。


COLAPSさんのリアクション動画はこちら(ムービーの紹介は2:40以降)



株式会社テングッド





Commenti


bottom of page