• YAHATA KIYONOBU

広告効果があがらない理由

BRANDING MAGAZINE


ブランドディレクターの八幡です。

このブログでは、コロナで大変な思いをされている事業者の方を、ブランディングの力で応援をしたいと考え、これまで書いてきたメルマガから、その内容を抜粋し紹介しています。


広告を打ったことありますか?


あなたは広告を打ったことありますか?

CMや電車の中吊り広告、インターネット広告やチラシなど、広告にもいろいろあります

いずれにしても広告効果が上がらないって感じたことありませんか?


広告効果の変遷


弊社では15年以上前からオリジナルTシャツ制作サービスを展開しています。

15年前はチラシを100枚配れば10件の注文が取れました。

10年前くらいからインターネットが普及しはじめ同じようなチラシを1000枚配っても

注文が来るのは1件になりました。


内容はほとんど変えていません。

紙の広告はダメだと、ネット広告にシフト。

GoogleやYahoo!のリスティング広告にお金をかけはじめました。

はじめは、ある程度効果がありましたが、5年くらい前から、採算がとれなくなりやめました。

ここでお話ししたいことは、紙の広告がいいとか、ネット広告がいいとかという話ではありません。

時代は急激に動き、顧客の気持ちや、使うツールもどんどん変わり、今後もそれは変わり続けていく

だろうということです。

つまり、時代の流れについていけなくなると、あっという間に失客をしてしまうのです。

 
時代をとらえる重要性


みなさんは、常に時代をとらえ適切な舵取りができていますか?

時代についていけなくなっていませんか?

時代をとらえることはブランディングにおいてとても重要です。

自分たちがやっていることが、

「なぜ今必要なのか?」


「誰のために必要なのか?」


「どんな悩みを解決するのか?」

その問いに明確に答えられることが大切です。

一度、上記の質問の答えを紙に書き出してみてくださいね。

もし書き出せない項目があるようならそこを補強していくことが大切です。

\ 本日のワクワクポイント講座 /


誰のどんな悩みを解決するブランドなのかを明確に!



では、またの配信をお楽しみに。


2時間でおこなう「ワクワクブランディング オンライン体験」をはじめました。


全国どこからでも、おひとり様でもお申し込みできます。ご興味のある方はこちら



ワクワクブランディングメルマガでは、ブランディングのポイントや手法、事例などを書いています。


1週間に2回程度自動配信されるメールを、1分程度読むだけでブランディングの知識をつけることができます。ワクワクブランディング体験を特別価格で受けられたりと、様々な特典もあります。


ブランディングメールマガジンを購読希望の方は、以下のボタンよりご登録ください。

[メルマガを無料購読する]

株式会社OICHOC,東京,渋谷,OICHOC,オイチョック,チームブランディング,ワクワクブランディング,ブランディング,会社
  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon

© OICHOC Inc. all rights reserved.

株式会社OICHOC,ブランディング,東京,渋谷

​BRAND DESIGN