• YAHATA KIYONOBU

「らしさ」の大切さ

BRANDING MAGAZINE

ブランドディレクターの八幡です。

このブログでは、これまで書いてきたブランディングメルマガから、その内容を抜粋し、紹介しています。


尊敬できるタイプ


自分の考えをしっかり持ち有言実行する方って憧れます。

決して高級ブランドの服を着ているわけではないけど、自分に似合う服をよくわかっていて、センスの良さを感じる。

「自分らしさ」が滲み出ていて魅力に溢れている。

企業に当てはめるとブランディングされた会社とはまさしく、このような人だと考えます。

反面、言っていることがコロコロかわり言動と行動が伴わない。

あまり似合っていない高級ブランドの服を着ていてなんだか無理しているように見える。

思考に一貫性がなく妙に自慢話が多い。

こういう方とお付き合いしたいですか?

あまりお付き合いしたくないですね。

この二人から学べること企業に置き換えて考えてみましょう。

  •  考え=経営理念

  •  行動=現場の対応

  •  身だしなみ=企業イメージ

  •  話す内容=発信する情報やサービス

となります。

こうやって考えていくと

「尊敬できる」

「また会いたい」

「紹介したい」

そんな企業になるためのヒントがこの二人の比較に隠れていると思いませんか?

意外に後者のようなことを、無自覚でやってしまっている企業も多いですね。

考え、行動、イメージ、発信する情報に「らしさ」と「一貫性」がある企業は「素敵な企業」「信頼できる企業」と感じます

自然と「また会いたい」「紹介したい」と思ってしまいます。


誰でもできるブランディング

そうやって考えていくと、正しいブランディングをしていけば、リピーターや口コミが生まれるのはとても自然なことなんです。

ブランディングすることは決して背伸びすることではありません。

ましてや、金持ちそうに装うことでは決してありません。

規模の大小や業種は関係なく「自分たちらしさ」を引き出し「自分たちらしく」輝くこと。

だからこそブランディングは誰だってできるんです。

ブランディングはファッション業界や自動車メーカーだけのものではありません。

農家さんや、職人さんや、介護事業所など、その魅力がなかなか伝わりにくい業種にこそブランディングは必要だと考えています。

自分たちの考えを表明し、自分たちらしさを輝かせ、人を心から喜ばせるようなブランドづくりを目指してください。



\ 本日のワクワクポイント講座 /


「らしさ」と「一貫性」のある
ブランドづくりで
ファンをつくろう!



では、またの配信をお楽しみに。 


2時間でおこなう「ワクワクブランディング オンライン体験」をはじめました。


全国どこからでも、おひとり様でもお申し込みできます。ご興味のある方はこちら



ワクワクブランディングメルマガでは、ブランディングのポイントや手法、事例などを書いています。


1週間に2回程度自動配信されるメールを、1分程度読むだけでブランディングの知識をつけることができます。ワクワクブランディング体験を特別価格で受けられたりと、様々な特典もあります。


ブランディングメールマガジンを購読希望の方は、以下のボタンよりご登録ください。

[メルマガを無料購読する]

株式会社OICHOC,東京,渋谷,OICHOC,オイチョック,チームブランディング,ワクワクブランディング,ブランディング,会社
  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon

© OICHOC Inc. all rights reserved.