• YAHATA KIYONOBU

5年・10年後も成功するために必要なこと

BRANDING MAGAZINE


ブランドディレクターの八幡です。

このブログでは、コロナで大変な思いをされている事業者の方を、ブランディングの力で応援をしたいと考え、これまで書いてきたメルマガから、その内容を抜粋し紹介しています。


前回は「ついつい買わされる罠」についてお話しました。

今回はその続きです。


 
通販番組の情報の裏側


私の娘は通販番組が大好きです。

「送料無料!送料無料!」


という言葉がなぜかツボのようでよく連呼しています(笑)

そんな娘と、とある通販番組を見ていました。

売っていた商品はスチームアイロンでした。

実演を見ているとハンガーにかけながらアイロンがかけられ見事にシワがなくなっていきます。

「簡単な操作性」


「驚きの機能」


「感動する利用者」


「安価な価格」

さらにおまけつき。

最後は駄目押しの「送料無料」。

ここまで見ていると買わない理由がなくなるほどです(笑)

娘も「パパこれ買おう!」と気分が高揚しています。

そこで私は娘に伝えました。

「これ、パパも欲しい!」


「でも一旦、この商品をamazonで検索してみない?」

娘は「うん、わかった!」


といってスマホで検索しはじめました。



amazonでの評価は?


さて、気になる検索結果ですが

amazonでの購入者の評価は星一つ。。。。。

娘と唖然としました。

通販番組で出演していた方々の絶賛の声とのギャップに大きな違和感を感じました。

売る側にとってみたら売れない商品の在庫処分的な意味があったのかもしれません。

まるで人気商品のようなプレゼンテーションだったのに。。。

短期的な売上向上を求めた結果顧客満足度は下がり、「ブランド」への信頼が大きく低下したことは想像に難くありません。



中長期的視点が未来をつくる


もし、あなたがが5年後も10年後も成功してたいと思うなら、

短期的な視点の「マーケティング」だけでなく、

中長期的視点にたった「ブランディング」を学んでいただきたいと思います。

自社の魅力を高め、魅力を浸透させ、さらに維持、向上させていくことで

「売る」から


「売れる」ブランド

「埋もれる」から


「選ばれる」ブランド

をつくっていただきたいと思います。

ブランディングの取り組みは必ず「顧客満足度の向上」へとつながり結果的に「売上向上」へとつながっていきます。

というわけで、本日はここまで。

\ 本日のワクワクポイント講座 /



中長期的視点で未来の成功をつくろう!



では、またの配信をお楽しみに。


2時間でおこなう「ワクワクブランディング オンライン体験」をはじめました。


全国どこからでも、おひとり様でもお申し込みできます。ご興味のある方はこちら


ワクワクブランディングオンライン体験

ワクワクブランディングメルマガでは、ブランディングのポイントや手法、事例などを書いています。


1週間に2回程度自動配信されるメールを、1分程度読むだけでブランディングの知識をつけることができます。ワクワクブランディング体験を特別価格で受けられたりと、様々な特典もあります。


ブランディングメールマガジンを購読希望の方は、以下のボタンよりご登録ください。

[メルマガを無料購読する]