実は誰でも無意識に「ブランディング」をやっているんです! (デザイン製作例 2)

May 17, 2018

ブランディングって、

誰でも自然とやっていることだよ!!

と伝えさせてください。

 

あ、ご挨拶を忘れていました。

OICHOCです。いつもブログを読んで下さり

ありがとうございます。

 

ブランディングって何だか難しい…

と思っている方に、

今日は弊社が手掛けた

「あきいけ歯科医院」の例を交えつつ

 

ブランディングは誰でも自然と

やっているよ!!

とお伝えしたいと思います。

 

 

 

あきいけ歯科医院の名刺ですが、

写真右側、赤色の名刺を見て下さい。

足指ケア」という文字と

足指っぽいロゴが見えると思います。

 

この情報、特に足指の絵から

足指の治療を行っているサロンかな?

と何となく予想がつきませんか?

 

そうです、

「絵」(イラスト) で業種やサービス

内容を表すのは

「誰でもできる簡単なブランディング

なんです。」

 

そう思うと、

魚屋さんが魚の絵の看板を掲げたり

洋服屋さんやクリーニング屋さんが

チラシに服のイラストを入れるのも

ブランディングの一種

と言えます。

 

 

● 今日のまとめ

 

自分のお店・会社が何をしているか

 

(何を売っているか) をイラストや絵で表すのも、

 

オンリーワンの魅力作り」の一部分です。

 

うちの会社を絵で表すとしたら…」と

 

ちょっとイメージしてみてくださいね!

 

 

プロの意見を求めたい

 

または専門的知識を勉強したい方は、

 

下の「ワクワクブランディング」のご案内を


ごらんくださいね。

 

https://www.oichoc.com/ococbranding

 

次の記事でまたお会いしましょう!!

 

Share
Share
Please reload

Please reload

ARCHIVE
Please reload

TAG